2023年8月1日

 

  

 

  このたび、長野県長野市にて住宅が竣工致します。

  お施主さんのご厚意により、内覧会を開催させて頂くことになりましたので

  ご案内申し上げます。

 

  日 時:8月19日(土)11:00〜 17:00

  場 所 :長野県長野市

     (詳しくは、お申し込み後にお知らせいたします。)

  設 計:丸山弾-スタジオ

  施 工:田中住建株式会社

  申 込:下記のメールアドレスに、

      ご氏名、人数、到着時間をお知らせください。

 

       丸山弾-スタジオ  info@dan-maruyama.com

 

       田中住建株式会社  info@tanakajyuken.co.jp

  

   

 

 

 2023年3月31日

 

   別冊太陽「小さな木の家に暮らす。」

 

  別冊太陽「小さな木の家に暮らす。」

  「カラマツヒュッテ」が紹介されました。

  ぜひ、ご覧ください。

  

   

 

 

 2023年2月20日

 

   住宅建築 2023年4月号「石神井の家」

 

  住宅建築 2023年4月号 特集「健やかな火廻り水廻り」

  「石神井の家」が掲載されました。

  ぜひ、ご覧ください。

  

   

 

 

 2023年2月15日

 

  

 

  2月26日(日)に浜松の永田木材にてイベントを開きます。

  くわしくは、Facebook、Instagramをご覧ください。

 

 

 

 

 

 2023年2月2日

 

  

 

  『Cozy Houses in Japan」にて

  「宮前の家」を動画で紹介していただきました。

  ぜひ、ご覧ください。

 

  - Cozy Houses in Japan

 

  - 宮前の家

  

   

 

 

 2023年1月9日

 

   

 

  「伊礼智の住宅デザイン学校 10人の建築家が教える設計の上達法」

 

  明けましておめでとうございます。

  本年もよろしくお願い致します。

 

  年末に「伊礼智の住宅デザイン学校 10人の建築家が教える設計の上達法」

  が出版されました。

 

  2章の「敷地を読む - 余白から考える」を担当しました。 

  ぜひ、ご覧ください。

  

   

 

 

 2022年9月20日

 

   新建築 住宅特集 2022年10月号「カラマツ ヒュッテ」

 

  新建築 住宅特集 2022年10月号

  「カラマツ ヒュッテ」が掲載されました。

  ぜひ、ご覧ください。

  

   

 

 

 2022年8月23日

 

  事務所設立15年を迎えるにあたって、

  事務所名を「丸山弾建築設計事務所」から

  「丸山弾 - スタジオ」に変更いたしました。

 

  スタッフとともに、今までと変わらぬ

  丁寧な仕事を心がけていきます。

  引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

  

 

 

 

 2022年4月24日

 

  ホームページ、更新しました。

  Portfolio「つくばの家」が加わりました。

 

  また、Youtubeにて、竣工動画もアップしております。

  ぜひ、ご覧ください。

 

  - Dan's Architecture Diary

 

  - つくばの家 

 

  

 

 

 2022年3月16日

 

  4月2日(土)、3日(日)に

  つくば市にて、住宅の完成見学会が行われます。

  (丸山は3日のみ滞在しております。)

  

  参加をご希望される方は、施工を担当した

  けんちく工房邑さんのホームページより申し込みください。

  https://www.kk-yuu.com/info/n220315.html

 

  

   

 

 

 

 2021年12月30日

 

  ホームページ、更新しました。

  Portfolioに「小金井の家」が加わりました。

  ぜひ、ご覧ください。

   

  年明けは、1月8日より始業します。

  

 

  

 

 2021年12月14日

 

   和MODERN 14  ととのう居場所。(新建新聞社)

 

  和MODERN 14  ととのう居場所。(12月18日発売)に

  「宇都宮の家」が掲載されました。

  ぜひ、ご覧ください。

 

  

   

 

 2021年12月10日

 

  ホームページ、更新しました。

  Portfolio「世田谷の家」「小石川の家」「吉祥寺の家」

  「小山町の家」「春日の家」が加わりました。

  ぜひ、ご覧ください。

 

 

  

 2021年8月14日

 

  

 

  静岡県駿東郡小山町にて、住宅の見学会が開かれます。

 

  日時:8月21日(土)10:00 〜 16:00

     8月22日(日)10:00 〜 16:00

      ※丸山は21日のみ滞在しております。

  場所:東名高速・御殿場ICより10km

      御殿場線・御殿場駅より7km

      ※詳しい場所は、申込時にお知らせいたします。

  申込:臼幸産業

      sumai@usuko.co.jp

      フリーダイヤル 0120-748-330

  主催:臼幸産業(施工)

 

  ※コロナ感染防止のため、事前予約制とさせて頂きます。

  ※見学人数を抑えたいため、一般の方を優先させて頂きます。  

 

 

 

 

 2021年7月27日

 

   和風住宅 26(新建新聞社)

 

  和風住宅 26(新建新聞社)に、

  コラム「私の木の使い方。」が掲載されました。

  なぜ木を使うのか。

  気候風土から職人のことまで多方面にわたる意識について

  書かせていただきました。

  一般の方に向けての内容となっておりますので、

  ぜひ、ご覧いただければと思います。

 

 

 

 

 2020年8月25日

 

  ホームページ、更新しました。

  Portfolio「宮前の家」「経堂の家」

  「美しい住まいのしつらえ」が加わりました。

  ぜひ、ご覧ください。

 

 

 

 

  2020年8月24日

 

   

 

  「美しい住まいのしつらえ」、発売されました。

   ぜひ、ご覧ください。

 

  - X-knowledge

  - 丸善&ジュンク堂

  - 紀伊国屋書店

  - Amazon

 

 

 

 

  2019年12月19日

 

   日本の美邸 Vol.5(風土社)

 

  日本の美邸5号(12月19日発売)に

  「狭山の家」の家が掲載されました。

  ぜひ、ご覧ください。

 

 

 

 

  2019年10月25日

 

    建築知識 2019年11月 連載20「外とのつながり」

 

   建築知識11月号、発売されました。

   連載20回目となる最終回は、"庭や外の自然とどのように関わるか"。

   外の雰囲気を内部にどう伝えるか、どのような伝え方があるか、

   1階の床高とのすり合わせ方は...。

   最終回、ぜひご覧いただければと思います。

 

   連載をご覧いただきました皆さま、

   連載を担当して頂きましたエクスナレッジの伴京子さん、

   似顔絵や"今月のPOINT"のイラストを描いてくれました草野真秀さん、

   20ヶ月に渡り、ありがとうございました。

 

   

 

 

  2019年9月23日

 

    建築知識 2019年10月 連載19「窓の配置」

 

   建築知識10月号、発売されました。

   連載19回目は"敷地環境を読み込んで窓を考える"。

   南を中心に開口部を開きつつ、各方位に広がる風景も活かすことで

   内部空間を豊かにしていきます。

   ぜひご覧ください。

 

 

 

   

  2019年8月22日

 

    建築知識 2019年9月 連載18「居間の居場所」

    建築知識 2019年8月 連載17「内と外の距離感」

 

   建築知識8月号9月号、発売されています。

   連載17回目は"内と外の距離感"。敷地の性質を読み解き

   外への抜き方や内と外の距離感を調整していきます。

   連載18回目は"居間の居場所"。

   居場所の性質に多様性をもたせて

   その時々の気持ちに寄り添う居場所を点在させます。

   ぜひご覧ください。

 

 

 

 

  2019年7月5日

 

    CONFORT 2019年8月号「八ヶ岳の家」

 

   CONFORTにて、「八ヶ岳の家」を取り上げていただきました。

   この小さな離れが建つまでのストーリーが掲載されています。

   ぜひご覧ください。

 

   取材・文 /多田君枝

   撮影/山内紀人

 

 

 

 

  2019年6月28日

 

    建築知識 2019年7月 連載16「階段」

 

   建築知識7月号連載16回目は「階段」です

   階段廻りに小さな居場所をつくったり、

   各室とのつなぎ方を工夫することで

   さしげなく豊かな場所が生まれます。 

 

 

 

 

  2019年6月7日

 

   八ヶ岳高原 海ノ口自然郷 「森の小屋プロジェクト」に参加しております。

   リンク先をぜひご覧ください。

  -八ヶ岳高原 海ノ口自然郷 WebSite-

 

   

 

 

 

 

  2019年6月6日

 

   Portfolio「本郷の家」に写真を追加しました。

 

 

 

 

  2019年5月20日

 

   Portfolio「八ヶ岳の小さな離れ」に写真を追加しました。

 

 

 

 

  2019年5月20日

 

    建築知識 2019年6月 連載15「子供室と寝室」

 

   建築知識6月号連載15回目"子供室と寝室の関係"です。

   部屋を閉じるのか、つなげるのか、将来的にどうするのか...。

   家族のあり方を模索しながら、適切な距離感を設えます。

   ぜひご覧ください。

 

 

 

 

  2019年4月27日

 

   Portfolio「横浜青葉の家」「宇都宮の家」

 

   「八ヶ岳の小さな離れ」「狭山の家」が加わりました。

 

 

 

 

  2019年4月23日

 

    建築知識 2019年5月 連載14「キッチン」

    建築知識 2019年4月 連載13「バルコニー」

   

   建築知識4月号5月号、発売されております。

   連載13回目は"バルコニーで風景を切り取る"。

   屋根の掛かったバルコニーが切り取る風景に陰影を生みます。

   連載14回目は"キッチンは単体ではなく廻りも含めて計画する"。

   生活スタイルに合わせて、廻りとの関係性から設えていきます。

   ぜひご覧ください。

 

 

 

 

  2019年3月7日

 

    建築知識 2019年3月 連載12「浴室」

   

   建築知識3月号、発売されております。

   連載12回目は浴室からの眺め。浴室の配置を工夫することで、

   浴室へ外の風景を取り入れることができます。

   ぜひご覧ください。

 

 

 

 

  2019年2月6日

 

    建築知識 2019年2月 連載11「畳の間」

   

   建築知識2月号、発売されております。

   連載11回目は畳の間。

   部屋の一部に畳を取り入れるだけで、空間の用途が広がります。

   ぜひご覧ください。

 

 

 

 

  2019年2月6日

 

    しあわせ間取り図鑑(エクスナレッジ)

 

   2軒の実例が掲載されております。ぜひご覧ください。

 

 

 

 

  2019年2月6日

 

    住宅デザインの手帖(エクスナレッジ)

  

   6軒の実例が掲載されております。ぜひご覧ください。

 

 

 

 

  2019年1月8日

 

    建築知識 2019年1号

 

   新年あけましておめでとうございます。

 

   今年も連載は続きます。引き続き、よろしくお願い致します。

   建築知識 2019年1月号連載十回目は玄関廻りの部屋です。

   玄関脇に置いた部屋は「離れ」の趣を呈します。

   あるいは玄関と広縁をつなげたり...

   ぜひご覧下さい。

 

 

 

 

  2018年11月19日

 

    建築知識 2018年12号

 

   建築知識 12月号連載九回目は住宅のかたちです。

   敷地を俯瞰して周辺環境をよく観察しつつ

   内部と外部を対に考えることで、住宅のかたちを導きます。

   ぜひご覧下さい。

 

 

 

 

  2018年11月14日

 

   

   

 

   西武池袋本店 7階 くらしのデザインサロン

   「くらしのデザイン展 2018」 "いまどきの、方丈。"

   八ヶ岳で施工中の"小さな離れ"の模型やスケッチが展示されています。

   11月27日(火)まで開催されています。

 

 

 

 

  2018年10月26日

 

   

   

   

 

   丸善 京都本店で、パネル展が行われています。

 

 

 

 

  2018年10月22日

 

   

 

   「木造住宅パーフェクト詳細図集 増補特装版」、発売されました。

   通常版から構成や編集方針を大きく刷新、

   さらに住宅3軒を増補しております。

   ぜひご覧頂ければと思います。

   

   - ARCHITECTURAL PRIDE 建築の本をつくる仕事

   - オーム社

   - 丸善&ジュンク堂

   - 紀伊国屋書店

   - Amazon

 

 

 

 

  2018年10月22日

  

    建築知識 2018年10号

 

    建築知識 2018年11号

 

   建築知識 10月号連載七回目は水廻りです。

   水廻りと居室のつながり方、動線計画について述べています。

   建築知識 11月号連載八回目はLDK-2です。

   周辺環境に対して、断面の操作で快適性を整えていきます。

   ぜひご覧下さい。

 

 

 

 

  2018年9月7日

 

   

 

   このたび、

   「木造住宅パーフェクト詳細図集」増補特装版が発刊されます。

 

   「木造住宅パーフェクト詳細図集」の発刊から3年近くが経過し、

   おかげさまで発行部数が目標に達したということと、

   オーム社の図集企画の発展に寄与できたということで、

   オーム社の三井さんから「判型を大きくした特別装幀版をつくりたい」

   というお話を頂きました。

 

   打合せを重ねるにつれ、構成に手を加えることで

   新たな表現ができるのではないかという考えに変わり、

   この機会に新たな試みをすることに決めました。

 

   建築のディテールは、そのもの自体の完成度のためにあるのではなく、

   「つくりたい空間を表現するための道具である」と考えています。

   また家全体を見ながら、ディテールのひとつひとつを整えていくので、

   常に相対的な関係の中で考えています。

 

   今回の本では家ごとの構成とすることで、

   その家ごとに考えていたことや、

   プランからディテールに至るまでの道筋、

   そして、その家ならではの空間性をまとめました。

 

   また新たに図面を補完する文章や、

   その後竣工した3軒の家を加えております。

 

   10月下旬に発売予定です。

   ぜひご覧いただけたらと思います。

 

 

 

 

  2018年8月21日

 

    建築知識 2018年9月号

 

   建築知識 9月号連載六回目は階段です。

   階段で重要なのは、上る行為に煩わしさを感じさせないこと。

   光や景色、気配によっていかに上階に導くか...。

   ぜひご覧下さい。

 

 

 

 

  2018年7月22日

 

    建築知識 2018年8月号

 

   建築知識 8月号連載五回目は窓です。

   窓で重要なのは、窓の役割を定めるとともに

   家具の配置とともに、どう窓を展開していくかです。

   光や風を取り入れる、外を眺める、気配を感じる...

   役割を分担させつつ、どうのように配置したかをまとめました。

   ぜひご覧下さい。

 

 

 

 

  2018年6月21日

 

    建築知識 2018年7月号

 

   建築知識 7月号連載四回目は寝室です。

   周辺環境や家族の住まい方によって、

   寝室を1階に設置するか、2階に設置するか変わってきますが、

   今回は外との距離感のとり方が難しい1階の寝室を取り上げました。

   街中あるいは自然環境の中で、窓をどう開くか、

   就寝時に空間をどう落ち着かせるか、などをまとめました。

   ぜひご覧下さい。

 

 

 

 

  2018年5月20日

 

    建築知識 2018年6月号

 

   建築知識 6月号連載三回目はトイレでまとめました。

   家族みんなで使う空間でもあり、

   住宅の中で最もプライベート性の高い空間でもあるトイレ。

   トイレ内部の納まりの話というよりも、

   トイレに入る一歩手前の空間のつくり方の話が中心になりました。

   ぜひご覧下さい。

 

 

 

 

 2018年4月22日

 

    建築知識 2018年5月号

 

   建築知識 5月号連載二回目はLDK特集です。

   共働き家庭など現代の生活に合わせた

   LDKの分け方をまとめています。

   空間のつながり加減が分かるように

   スケッチに透視も取り入れました。

   ぜひご覧下さい。

 

 

 

 

 2018年4月20日

 

     家づくりを楽しむ教科書

 

   事例が二軒、掲載されました。

   A5サイズの持ち運びしやすい大きさです。

   ぜひご覧下さい。

 

 

 

 

 2018年3月23日

 

   「ARCHITECTURAL PRIDE」建築の本をつくる仕事

   

 

   オーム社編集者 三井渉さんが企画・編集者として

   これまで手掛けた建築書をまとめた

   WEBサイトができました。

 

   サイト内「建築について考える・レビュー」の第一回目として

   若原一貴さんに「石神井の家」をクリテックしていただきました。

   ぜひご覧下さい。

 

 

 

 

 2018年3月20日

 

    建築知識 2018年4月号

 

   建築知識 4月号

   連載「丸山弾の住空間のしつらえ方」が始まりました。

   図面や写真だけでは読み取れない空間の性質を

   手描きのスケッチで説明しています。

 

   一回目の特集は「玄関」です。

   外と内をどうつなげるか、街中の家や自然に囲まれた家など

   四軒の事例を用いて解説しています。

   ぜひご覧下さい。

 

 

 

 

 2018年3月20日

 

   Portfolio「本郷の家」が加わりました。

 

 

   ↑ Top